スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ケッパー とうとう発芽
2010/04/07(Wed)
capperi

たまに水遣りを忘れてカラカラに乾かしたり、
逆に急な大雨で水没させてしまったりと
厳しい環境でしたが、ようやく発芽しました。

種まきから3ヶ月ちょい。長かった。
種袋には、発芽は3ヶ月から1年と書いてあったので
どちらかというと早い方かもしれませんが、
やはり実際に育てていると長いですね。

とりあえず明朝は霜注意報が出ているので室内避難。
高温には強いですが、低温に対する抵抗力は弱いです。

イタリアでは気温40度近い過酷な環境で
大きくなり、美しい花を咲かせるケッパー。

もちろん蕾を収穫し純国産の塩漬けケッパーを作ることが
第一目標なのですが、そのキレイな花が庭にあり、
それに囲まれて生活するのも楽しみでしょうがないです。
スポンサーサイト
この記事のURL | ケッパー | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ケッパー いまだ発芽せず
2010/03/20(Sat)
そろそろ3ヶ月が経とうとしていますが、
相変わらずシンとした静けさ。

あまりに変化が無いので画像も無しです。

梅雨までに新芽が見れたら嬉しいのですが
またまだ根気強く頑張るしかないですね。

と思っていたら本日の急な豪雨で水没していました。
すぐに救出しましたが種が少し流れたかもしれません。

本当に手がかかる子です。
この記事のURL | ケッパー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ケッパー いまだ発芽せず
2010/03/01(Mon)
僕の大好物のスパゲッティ・プッタネスタは、
黒オリーブとアンチョビのトマトソースのパスタです。

このパスタになくてはならないものがもうひとつ。
それが塩漬けのケッパー。

国内のスーパーなどで売ってあるものは酢漬けのものが多く、
塩漬けがあったとしても味も香りも優しい小粒しかありません。

なので自分で作ってみることにしました。

しかしこのケッパー、育ててみようと思ってみたものの
発芽だけでも3ヶ月(長ければ1年)かかります。
塩漬けの完成品として食べられるのは何年先か分かりませんが、
まぁのんびりとやっていこうと思います。


現在2ヶ月経過。なかなか芽が出ません。
この記事のURL | ケッパー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。