スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ミント類
2010/04/06(Tue)
ミント系の繁殖力は他の植物を駆逐するほどなので
雑草対策も兼ねて畑の周辺の雑草のなかへ
植えつけたのが数週間前。

植えたときは小さかったのに、ほんのちょっと
目を離していたら急成長していました。



スペアミント
スペアミント(写真ブレました)
アジア風のサラダに入れても美味しいし、
イタリアでは青魚の料理などでも活躍します。

ペパーミント
ペパーミント
葉は固くて食用には向きませんが、個人的に
とても大好きな香りなのでよく嗅いでいます。

オーデコロンミント
オーデコロンミント
なんかの香りに似ているなと思っていたら、
カクテルのマティーニにソックリでした。
同級生のバーテンダーに確認してもらったところ、
やはりマティーニの香りだとお墨付きを頂きました。


グランドカバーにコルシカミントが欲しかったのですが、
この生長スピードを目の当たりにすると少し考えてしまいます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スナップエンドウとルッコラのパスタ | メイン | イタリアンダンデライオン 発芽>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://brunokojima.blog129.fc2.com/tb.php/55-301f3432

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。